不動産流通・売買・仲介

その他

京都博物館に開設、三井のリパーク

 三井不動産リアルティは10日、環境や災害対応など地域貢献型駐車場のモデル事業地として「三井のリパーク」京都国立博物館前駐車場をオープンした。同博物館が実施した総合評価落札方式による事業者公募で選定を受けた。博物館に隣接する平面型の駐車場で管理台数は62台。タッチパネル式のデジタルサイネージなど周辺の観光情報も発信する。小休憩に適したユニバーサルデザインも初めて導入した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月12日