ハウス・住設

その他

通期、売上高初の2兆円へ、積水ハウス第2四半期売上高過去最高に

 積水ハウスの2017年1月期第2四半期業績は、中間期では過去最高の売上高で7年連続増収だった。  主力の戸建住宅事業は、前期受注が低調だった影響を受け、売上高1884億9600万円(前年同期比3.9%減)、営業利益235億1000万円(同0.7%増)だった。減収となったものの、高付加価値のネット・ゼロ・エネルギー住宅「グリーンファーストゼロ」や、重量鉄骨造で間取りの自由度が高く多世帯同居などのニ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月12日