ハウス・住設

その他

睡眠・認知機能研究成果を導入、フィルケア

 住友林業のグループ会社で有料老人ホームの運営を行うフィルケア(横浜市、中澤俊勝社長)は、2017年2月に木造の有料老人ホーム「グランフォレスト学芸大学」の開設を予定し、1日に入居者募集を開始した。  入居者の心身の健康を向上するため、住友林業筑波研究所の研究成果である「睡眠の質を向上する室内空間」と「認知機能の改善を意識した庭」を取り入れた。  入居者がしっかりとした睡眠をとり生活リズムを整える ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月12日