開発

その他

六甲山ホテル旧館保存へ、輸入車ディーラーが再開発、阪急阪神ホテルズが譲渡

 阪急阪神ホールディングス傘下でホテル事業を展開する阪急阪神ホテルズは10月3日、所有・運営する六甲山ホテル(神戸市灘区、客室45室)を、輸入車販売事業などを手掛ける八光自動車工業(大阪市阿倍野区、池田淳八社長)に譲渡する。  同日付けで同ホテルの資産と各許認可を承継する新会社を阪急阪神ホテルズが設立し、新会社の全株式を八光自動車工業に譲渡する。  八光自動車工業と阪急阪神ホテルズは、17年12月 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月12日