分譲, ハウス・住設

その他

ポラス、構造計算ソフト改良、設計時に震災データで倒壊予測、注文住宅から順次活用

 ポラスグループのポラス暮し科学研究所(埼玉県越谷市、小見豊社長)は、地震・台風・積雪など、昨今の自然災害の頻発を受け、地震による倒壊の有無 をシミュレーションできるオリジナル構造計算ソフト「ウッドイノベーター NEXT」を開発した。  新たに倒壊予測システムを作成し、これまで開発していた3次元立体解析に連動することで、構造計算から倒壊まで耐震性能を視覚化し、一元的な検証を可能にした。  「ウッド ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月12日