行政

その他

補正予算に合わせ、2事業で追加募集、国交省

 国土交通省は第2次補正予算の閣議決定を受けて、2つの補助事業で追加募集を始めた。  地域の中小工務店や流通業者、建築士事務所などが連携して取り組む良質な木造住宅の整備を支援する地域型住宅グリーン化事業では、長期優良、認定低炭素、性能向上計画認定などの新築住宅に1戸当たり100万円、ゼロエネルギー住宅の新築・改修に同165万円を補助する。3世代同居への対応で30万円を上限に加算する。  締め切りは ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月19日