その他

連載

コラムで丸わかり、不動産の基本を学ぶ、不動産コンサルタント 畑中学、38、「未登記があるとスケジュールが伸びる?」、融資は未登記解消が前提、書類紛失で1カ月かかることも

 増改築をしたが未登記のままである不動産の場合には、スケジュールの調整に気をつけたい。  取り引きの際に融資実行の条件として、未登記の解消が金融機関から求められることがあり、その解消に時間がかかることがあるからだ。  未登記の解消には土地家屋調査士に表示登記を依頼することが必要(その後保存登記をしますがそれは司法書士)。早ければ2週間ほどで手続きから登記完了までいくのだが、そのケースは多くはない。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月19日