不動産投資・資産運用

その他

アジア保険存在感増すニッセイ基礎研中国も積極化

 ニッセイ基礎研究所がまとめたリポートによると、アジアの保険会社による不動産投資が拡大している。以前から積極的な台湾や韓国に続き、規制緩和によって参入した中国本土の保険会社の動きが活発化している。  中国経済の失速懸念を背景にアジアパシフィック地域の不動産取引額は2013年にピークアウトし、移行縮小が続く。収益不動産の取引額も14年にピークアウトし、16年上期は大幅に縮小した。  こうしたなか、比 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月19日