団体

その他

チャリティ寄席、20回目を迎える、神奈川宅協川崎中支部

 神奈川県宅地建物取引業協会川崎中支部(中村公則支部長)は9日、宅建チャリティ寄席を開催した。中村支部長=写真壇上=は、「この寄席は20回目を迎えた。会場で寄せられた熊本への義援金にも感謝」とあいさつした。「不動産のことで不明な点は神奈川県宅建協会の無料相談へ。今日は大いに笑い楽しんでほしい」と一般来場者に呼びかけた。会場を訪れた福田紀彦市長へ、市の長寿社会福祉振興基金に対する寄付金を贈呈した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月19日