団体

その他

鑑定士協会連合会ほか、日大セミナーでPR

日本不動産鑑定士協会連合会(熊倉隆治会長)と国土交通省、日本大学理工学部は22日、日本大学理工学部駿河台キャンパスで大学生や不動産鑑定士を目指す社会人に向けたオープンセミナーを開催した。若年層の不動産鑑定士を増やす目的で昨年から大学のキャンパスで開き、今回で2回目となる。 連合会の宮達隆行業務委員長は「鑑定士の仕事は大変重要だが浸透度で劣る。業務にあたり広い見識が必要となり、そこが魅力なのでは」 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年2月27日