賃貸管理

特集

【賃貸住宅特集】賃貸併用提案が増加、相続税制改正で需要拡大、大手住宅、多彩な商品を発売

2015年1月の相続税制改正により、地価の高い都市部を中心に賃貸併用住宅ニーズが一段と高まった。課税対象が広がり、ビジネスチャンスが拡大したことで、住宅メーカーも賃貸併用住宅に注力する。2階建ての賃貸併用から3階・4階さらには5階、6階、9階建てと商品の幅を広げ、賃貸併用だけでなく店舗併用など提案の仕方も多様化している。(ハウジングライター・藤原利彦) ■大和、地方都市にも展開 賃貸併 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年2月27日