開発

その他

東京建物、継続居住へ手厚い見守り、サ高住葛飾96戸、ケアフロアを設定

東京建物シニアライフサポートは、サービス付き高齢者向け住宅「グレイプス立石」(総戸数96戸)を28日に開業する。 葛飾区最大規模のサ高住。6階建ての建物の2階部分はケアフロアに設定し、3~6階のレジデンスフロアよりも手厚い見守りサービスを提供し、認知症や入居者の身体レベルに応じたサービスを受けられるようにする。 同社は10棟837戸のサ高住を運営している。合計稼働率は84%と好調に推移している ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年2月27日