行政

その他

物流考慮へ設計を手引き、国交省、商業施設やオフィス対象

国土交通省は3月29日、施設内の物流を考慮した建築物の設計・運用についての手引書を策定した。手引書は、政令指定都市で屋内駐車場を設ける大規模な商業施設やオフィスビルを念頭に作成した。基本構想段階から維持・管理段階までに考慮する事項を示した検討フローと設計上の検討事項などを整理したチェックシートなども用意した。 店舗・事務所部分が2万平方メートル以上(事務所は2分の1で換算)の新築ビルを対象に、設 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年4月3日