行政

その他

東京都、沿道耐震未診断の121件公表

東京都は、緊急輸送道路沿道建築物の耐震化推進条例に基づき、耐震診断を実施していない建築物121件を公表した。 都は2015年3月31日までに耐震診断を義務付けたものの、16年4月1日時点で診断実施を確認できない建築物が266件あった。その後、所有者に働きかけ145件で診断終了または着手を確認したため、残り121件を公表した。 公表期間は21年3月31日まで。耐震診断に着手したことを確認した建築 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年4月10日