ハウス・住設

その他

セントレア初の外資系ホテル、積水ハウス2018年秋に開業

積水ハウスとマリオット・インターナショナル(本社・米国メリーランド州)は2018年11月、「フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港」(愛知県常滑市)を開業する。18年8月末竣工予定。 旅客増とインバウンド需要が高まる中部国際空港(セントレア)の島内隣接地において、セントレア島内初の外資系ホテルとなる。同ホテル事業は、積水ハウスがプロジェクトマネジメントと建物の設計・施工を担い、マリオッ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年4月10日