ハウス・住設

その他

行政書士会と、包括連携協定、ミサワホーム

ミサワホームは3月30日、東京都行政書士会(常住豊会長)との間で、東京都の相続に伴う空き家の利活用を中心とした顧客の課題解決に向け、双方が連携し協力することを目的とした包括提携協定を締結した。 ミサワホームは、ロングサポートシステム「住まいるりんぐシステム」を推進している。 同社は2015年10月、住まいに関する相談をワンストップで受け付ける窓口として「住まいるりんぐDesk」を販売拠点ごとに ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年4月10日