その他

余滴

【余滴】使われなくなった築25年の社員寮を改修・転用して賃貸住宅にした物件を見学した。

所有者は企業との社宅契約が切れて土地・建物をどう活用しようか悩んでいたところ、比較的少ない改修費用で賃貸住宅として再生でき、借り上げてもらえるため喜んでいたそうだ◆借り上げた企業にとってもメリットは大きかった。社員寮ということで食堂やコミュニティスペースといった共用施設が数多くあり、それらを入居者確保のための差別化に使える。所有者は25年前に社員寮としてつくった時、共用施設をアピールポイントにした ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年4月17日