団体

その他

会員企業が防災拠点に、木耐協、備蓄マニュアルなど送付

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(木耐協、小野秀男理事長)は11日、「地域防災ステーション」プロジェクトをスタートした。 同プロジェクトは、木耐協に在籍する全国の組合員・賛助会員(工務店・リフォーム会社)1300拠点が「地域防災ステーション」となることで、地域の防災力の向上を図るとともに、大規模災害時の拠り所となる環境づくりを進める。 地震以外にも台風・集中豪雨など、さまざまな自然災害が発生 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年4月17日