賃貸管理

その他

スマート錠を標準搭載、レオパレス初年度1万戸に

レオパレス21はIoT関連製品の開発・販売を手掛けるグラモ(東京都豊島区、後藤功社長)と共同でスマートロック「Leo Lock」を開発した。4月から受注した10月の完成物件から搭載し、年間約1万戸に導入する。 「Leo Lock」はグラモの家電制御装置と連携するスマートロック「Glamo Smart Lock」をレオパレス向けにカスタマイズした。簡易交換型の一般的なスマートロック製品とは異なり、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年4月17日