開発, リフォーム・リノベーション

1面トップ

用途変更で多彩なホテル、築古・低稼働オフィスを再生

既存物件をコンバージョンした新たなタイプの宿泊施設が増加している。国内ではなじみの薄かったサービスアパートメントやホステルなどの様式を取り入れ、長期滞在によるビジネスユースや単身のバックパッカー、団体客など、多様な旅行客を意識した仕様が散見する。訪日観光客のインバウンド需要の取り込みを見込む一方、初期投資を抑えながら、早期開業にこぎつけたい企業にとって、稼働率の低い既存物件などの用途変更による開発 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年4月24日