不動産投資・資産運用

その他

情報サイト家プロ、元付け物件特化、ファインド

不動産情報サービスのファインド(横浜市、坂場敬次郎社長)は4月20日、不動産業界初の業者間オークション機能を基盤にBtoB向けの不動産情報サイト「家プロ」を開発した。元付物件に特化したサイト。同システムで消費者と元付会社が直接契約するマーケット形成を目指す。サイト利用料金は月額1万5000~5万円の定額制を導入した。元付物件の広告掲載数と掲載期限に制限を設けず、売却・買取査定も定額制で行う。来年3 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2017年4月24日