東陶機器、省スペースに対応するユニバーサルデザインのトイレを発売


 東陶機器は住宅トイレで最も多い広さ800mm×1200mmのトイレスペースでの使い勝手を追求した、ユニバーサルデザインの住宅用システムトイレ「レストパルSX」を1日に発売した。「レストパルシリーズ」は、「大便器」「ウォシュレット」「手洗器付きカウンター」「手すり」「鏡」「収納キャビネット」等の、トイレを構成する設備機器をセットにした住宅用のシステムトイレ。
 省スペースへの配慮として、壁に埋め込むタイプの「埋込手洗器」の他に、「手洗器付きカウンター」のカウンター奥行を90mm(従来品120mm)にすることで、狭いスペースでの動作のしやすさと使い勝手を両立させた。価格はI型が23万9000円から。


公開日: 2005年9月2日