積水ハウス、首都圏を強化


 積水ハウスは首都圏の戸建てと賃貸受注を強化する。もともと強い地域だが、さらにシェアを上げたい考え。
 同社は、首都圏の顧客は他のエリアと特徴が違うとしており、営業手法により数字を伸ばせるとしている。11月にはサステナブル(資源循環)を意識したモデルハウスを東京都国立市に開設する。このほか、付加価値のあるものは首都圏を意識して設置する予定。
 また3階建てが多いため、より高級感のある商品を出すことで対応する。昨年は棟数で前期比50%増の受注だったが、さらに増やしたいとしている。


公開日: 2005年9月7日