不動産協会岩沙理事長、「流通課税特例措置の延長を望む」


 (社)不動産協会は13日、第229回理事会を開催した。政府、各党向けの税制改正要望書のとりまとめをはじめ、各種意見書などを承認した。理事会終了後に理事長、副理事長による記者会見を開いた。
 岩沙弘道理事長は冒頭のあいさつで「各種の土地・建物に係わる流通税の特例措置が年度末で期限切れを迎えるが、せっかく市場が持ち直しているのに、ここで期限切れになれば再び市場が冷え込む。ぜひとも延長を望む」と語った。


公開日: 2005年9月13日