日本ビルド 7月7日のジャスダック上場中止、不動産の賃借人から訴訟提起


 商業施設の開発・賃貸・建設事業などを手がける日本ビルド(本社・群馬県、蛭田勇社長)は、7月7日のジャスダック証券取引所の上場を中止する。同社の仲介で不動産を賃借した顧客から訴訟の提起があったことで、投資家保護の観点から中止を決めた。


公開日: 2006年7月4日