MIDリート投資法人 8月29日に東証上場、大阪圏に重点投資で1464億円規模


 MID都市開発(旧・松下興産)がスポンサーのMIDリート投資法人が8月29日に東京証券取引所に上場する。上場時の資産運用規模は1464億5000万円(取得価格ベース)。資産運用会社はMIDリートマネジメント。ポートフォリオはオフィスビル80.3%、オフィス以外の不動産19.7%となる。投資エリアは大阪圏が77.5%、首都圏と大阪以外の地方都市に22.5%の割合で投資する。売出価格はブックビルディング期間を経て8月18日に決定する。


公開日: 2006年7月27日