限られたスペースでも使いやすいシステムキッチン発売 松下電工


 松下電工は12月1日、システムキッチン「GENEO(ジェネオ)」の新シリーズとしてリフォーム向け、または都市型狭小住宅向けの間口の小さいプランを発売する。
 限られたスペースでも使いやすい、高質のキッチンを目指し、リフォームを検討し始めた団塊世代や、家族が少ない団塊ジュニア両世代のシステムキッチン需要への対応強化を図っていく。
 価格は、47万1450円~92万8725円。年間販売目標は800億円。


公開日: 2006年11月7日