「千葉ニュータウン中央」駅徒歩3分のところに総戸数401戸のランドマークプロジェクト 藤和不動産、JFE都市開発


 藤和不動産とJFE都市開発は11月11日、千葉ニュータウンのほぼ中央に位置する大規模マンション「センティス (中央ism)」を発売した。
 地上18階建て・総戸数401戸の免震高層マンション。敷地内には多彩なテーマを持った庭園を配置するほか、オープンキッチンを備えたパーティルーム、マッサージチェアやAV機器を備えたリラクゼーションルーム、キッズルーム、ゲストルーム、フロントではコンシェルジュサービスを提供するなど、充実した共用施設・サービスを備える。
 住戸プランは80.09m2(2LDK+S)~110.19m2(4LDK)で、基本22タイプの多彩なプランを用意。価格は2658万円~5048万円。


公開日: 2006年11月13日