花咲団地建て替え、URのコーディネートで初の事業者を選定


 UR都市機構神奈川地域支社は、花咲団地(横浜市西区、88戸)の建て替えの民間協力事業者ついて、新日鉄都市開発を幹事企業とするグループに決定したと発表した。URのコーディネートによるマンション建て替えで民間協力事業者を選定したのは初の事例。
 企業グループは、新日鉄都市開発と、三菱地所、日建ハウジングシステム、戸田建設の4者で構成。今後、詳細な事業計画づくりを進め、07年夏に建替え決議、08年に着工し、10年にも第1工区の入居が始まる見通しだ。


公開日: 2006年11月21日