公図と現況のずれを公開/国交省


 国土交通省は、都市部における公図と実際の調査に基づいた現況とのずれを、24日から同省ホームページ(http://www.land.mlit.go.jp/Kouzu_zure/)で公開する。全国的に行っている地籍調査の進展が鈍いため、この調査結果を公開し国民の関心を高めることで、同調査の進捗を促す。公開されるのは、調査面積1万㎡のなかの約500㎡で21都府県の一部。調査結果によると、6割以上の地域で公図と1m以上のずれがあった。


公開日: 2006年11月22日