「超長期住宅講習会」の講師に業界OBを募集 住団連


 (社)住宅生産団体連合会(和田勇会長)は、全国での開催を計画している「住宅業者向け超長期住宅講習会」の講師を募集している。
 この講習会は住宅事業者の長寿命住宅に対する理解と参画を促すため、長期優良住宅の仕組みとモデル事業に関する基礎的な知識を習得するのを目的に行うもの。
 対象は住宅業界OBで①住宅の長寿命化に関心があり、大切に思っている人②建築の実務知識がある人、建築士資格者はなお可。応募期間は9月10日まで。募集人員は20人で、定員を上回った場合は住団連が選考する。
 問い合わせは同会超長期住宅講習会事務局03・3592・6441。同会のホームページから応募用紙をダウンロードできる。


公開日: 2008年8月27日