三井不動産/仙台のララガーデン着工、来年秋オープン目指す


 三井不動産は8月29日、仙台で開発する商業施設「ララガーデン長町」の建設に着手した。同社のライフスタイルパークシリーズ第6弾で、東北地方初の出店。2009年秋に開業する予定だ。
 敷地面積約1万4000平方㍍に地下2階地上6階建て延べ床面積約4万2198平方㍍の商業施設になる。テナント構成は、メーンターゲットのヤングファミリー向けのファッション集積ゾーンと物販ゾーンのほかに、大型店を中心にキッズ・ベビー向けテナントを拡充する。会員制スポーツクラブやクリニックモールの誘致も予定しており、買い物だけでなく健康分野でのテナントや専科型レストランからブッフェレストランまでさまざまな形態の飲食店も誘致する。店舗数は約90店舗を計画。
 隣接の商業施設「ザ・モール仙台長町」と2、3階部分でブリッジ接続し、店舗機能を補完し合う予定だ。両店舗面積を合わせれば約6万3000平方㍍となり、仙台市内最大のリテール施設が誕生する。
 場所は宮城県仙台市太白区長町7丁目。市営地下鉄の長町南駅に直結する。


公開日: 2008年9月1日