企画型商品の拡販へネット販売機能強化 三井ホーム


 三井ホームは注文住宅商品「MYREVE(マイレーヴ)」および企画型住宅「VARIO(バーリオ)」の外観バリエーションに「和風」を加え、10月17日から沖縄県を除く全国で発売した。
 これまで洋風やモダンタイプを中心に拡充してきたが、和風の要望が多かったために商品化した。
 また、企画型の「バーリオ」の拡販のため、ネット上でシミュレーションできる「バーリオマイホームシミュレーター」を同日にオープン。06年1月から設計プランをネット上で検索できるシステムを導入していたが、新システムでは内外装のカラーやオプション仕様をビジュアルで確認できるようにした。さらに、概算の見積もり金額を確認できる機能を搭載した。
 選択内容と金額の一覧をプリントアウトしてモデルハウスへ持参した顧客が制約した場合にキッチンのグレードアップなどのオプションパックをサービスするなどして販売を促進する。


公開日: 2008年10月15日