西武不動産流通を解散、3月に営業終了へ/西武HD


 西武ホールディングスは8日、連結子会社の西武不動産流通(東京都新宿区、牧野博一社長)を解散すると発表した。競争激化で収益が悪化し、今後も改善が見込めないため。3月に営業終了、09年度中に清算する。解散が同社の業績に与える影響は軽微としている。

 西武不動産流通の07年度決算は、売上高が7億8600万円、最終利益が2億4000万円の赤字だった。西武HDは今後、不動産仲介事業から撤退し、子会社の西武不動産が手がける開発事業などに専念する。


公開日: 2009年1月9日