三光ソフラン、MBOで非上場に


 大証ヘラクレス上場の三光ソフランホールディングスは14日、MBO(経営陣による買収)で非上場化すると発表した。創業家一族の100%出資会社・パインによるTOB(株式公開買い付け)を実施する。不動産市況の低迷で業績が悪化しており、非上場化により急激に変化する経営環境に対応し、短期的な業績の変動に捉われずに中長期的な視野で経営できる堅固な会社とすることが目的。


公開日: 2009年1月15日