三井不動産/京滋エリアに初進出、アウトレット今春以降に着手


 三井不動産は1月19日、2009年春から夏にかけて「(仮称)三井アウトレットパーク滋賀竜王」の開発に着手すると発表した。同社が京滋エリアに進出するのは初めて。2010年夏のオープンを予定している。約18万平方mの敷地に店舗数約150店舗が入る商業施設になる。名神高速道路の竜王インターチェンジに近接した立地で、滋賀や京都だけでなく、大阪、奈良、三重、岐阜、福井も商圏に置く。
 同社はアウトレットパークの開発を積極化させており、昨年4月に埼玉・入間、9月には仙台市に新規開業した。今年3月にはマリンピア神戸が38店舗を新たに加え、全133店舗にスケールアップオープンする。


公開日: 2009年1月19日