木軸の新商品発売 大和ハウス工業


 大和ハウス工業は2月2日に北海道と沖縄を除く全国で木造軸組工法の新商品「xevoWW(ジーヴォ・ダブリューダブリュー)」を発売した。
 外張り断熱通気外壁や強度の高いオリジナルの金物接合工法を標準採用して基本性能を高めた。従来のジーヴォシリーズで採用している耐力壁よりもコストパフォーマンスの高い集成材筋交いや夏場の温度上昇を防ぐ遮熱透湿防止シートを新規採用。現行商品の性能を確保しつつ、材料および施工時間の短縮でコストダウンを図った。
 住宅性能表示の表示区分6分野・9項目で最高等級を取得。保証期間も初期20年、以降は同社指定メンテナンスの実施によって最長50年の長期保証が受けられる。
 外観は「和」の美しさにこだわった。従来よりも薄くした軒先に対して、最大1275㍉の深い軒の出を設定して軒の水平ラインを強調、切妻屋根を基本の外観デザインにした。また、外壁には従来商品と同様に長期間美観を維持できる無機質系コートを標準仕様にすることで、ライフサイクルコストの低減も図っている。
 販売価格は坪単価43万9000円から。年間の販売目標は1000棟。


公開日: 2009年1月28日