鹿島/旧本社跡地に地上30階建ての超高層ビル計画を発表


 鹿島は1月29日、東京・元赤坂の旧本社跡地に地上30階建ての超高層ビル「(仮称)元赤坂Kプロジェクト」を建設する計画を発表した。延べ床面積は約5万3900平方mで、高さは約160mになる。総事業費は約240億円を見込んでいる。賃貸オフィスや賃貸住宅、店舗が入居する複合ビル。完成は2011年11月を予定している。 
 総合設計制度を活用し、業務機能を核とした土地の高度利用を図るとともに、建物の高層化により敷地の4割以上を公開空地とする。


公開日: 2009年1月29日