愛知県警が「防犯住宅コンテスト」


 愛知県警察と愛知県はこのほど、防犯に関する独自アイデアや対策が盛り込まれた戸建住宅を公募して「防犯住宅コンテスト」を実施する。優れた物件は「防犯住宅大賞」として表彰する。県警によれば、こうしたコンテストは全国でも初めてという。

 応募受付は9月1日~11月30日。名城大学理工学部建築学科の高井宏之教授を審査委員長として、愛知県建築士会の市川三千男会長らの学識経験者・実務者10人が審査に当たる。詳細はホームページを参照。


公開日: 2009年8月27日