12日から住宅用太陽光発電補助金の申し込み受付 太陽光発電協会


 太陽光発電協会内の太陽光発電普及拡大センターは12日から2011年度の住宅用太陽光発電補助金の申し込み受付をスタートする。同協会は経済産業省の住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金の補助事業者となっている。

 補助金額は1kw当たり4万8000円。補助金予算額は349億円で、17万件程度の補助件数を想定している。

 4月下旬以降、全国で補助金募集説明会を開催する。25日は東京・港区の発明会館ホール、26日は名古屋の東建ホール、28日には大阪のクレオ大阪東ホールでそれぞれ行う。このほか、北海道や宮城、埼玉、京都、広島、福岡など全国約20都市で開催を予定している。説明会では、住宅用耐用光発電に関する現状や制度、各地方自治体の取り組み、国内クレジット制度に基づく排出削減事業などについて説明する。


公開日: 2011年4月12日