リノベーションに特化した建築家紹介サイト、「建築家オウチーノ」がオープン


 不動産情報サイト運営のホームアドバイザー(東京都港区、井端純一社長)は、リノベーションを検討する消費者と建築家とを結ぶマッチングサイト「建築家オウチーノ」(http://www.o-uccino.jp/reform/kenchikuka/)をオープンした。

 建築家が手がけた過去の設計事例を豊富な写真とともに紹介するほか、「子育て経験があるか」「好きな色は何か」といったパーソナル検索によって相性を確認しながら建築家探しをできるのが特徴。

 展開する中古住宅専門サイト「オウチーノ」などから集客を図る。同社の収益となるのは、建築家から受け取るサイト登録料(8~15万円の3プラン)と年間の維持コスト(5万円)、成約時手数料(建築家から設計料の10%、工務店から請負料の6%)。

 今年度1000人の建築家登録。90件の成約を目指す。売上目標は1億4000万円に設定している。


公開日: 2011年4月26日