長谷工/10月中旬発売、埼玉・鶴ヶ島に天然温泉浴場付きマンション


 長谷工コーポレーションは10月中旬から、東武鉄道と共同で天然温泉浴場を備えた大規模分譲マンションの1期販売を始める。埼玉・鶴ヶ島市に「ステーションテラス若葉」(総戸数174戸)を開発。大型商業施設や医療、子育て施設、交換などの生活環境だけでなく、東武東上線の若葉駅から徒歩2分に位置する。

 規模は地上15階建て。間取りは3LDK(74~75平方メートル)。販売価格は2400万円台~2900万円台を予定している。2012年7月中旬に竣工する。

 共用施設の天然温泉は1階部分に2つ備える。湯上りにくつろげるラウンジやサウナルームも設置する。そのほかゲストルームやパーティールーム、キッズルームなど共用施設を充実させる。

 関心の高い防災対応では、非常用飲料水生成システムや非常用マンホールトイレ、災害時に炊き出しができるかまどベンチを備える。飲料水生成システムは1日最大14.4トン・約4800人分の飲料水供給能力を持つ。


公開日: 2011年9月12日