伊藤忠都市開発/心身の健康を支援するサービスを開発・導入


 伊藤忠都市開発は、心身の健康を支援する新サービス「koko kara(ココカラ)」を開発し、分譲マンションに導入する。健康器具メーカーのタニタと東京ガスによる共同開発で、食・休息・運動の3つのキーワードにより「からだカルテ」「ミストサウナMISTY」「ピピッとコンロ」の3つのサービスを提供する。

 からだカルテは、各住戸に備え付けの体組成計、歩数計、血圧計で体調チェックができる。データーをサーバーに送信すればウェブ上に日記のように体調を確認できる。測定データーをもとにアドバイスをレポートで受け取れる。ウェブ上で世界各地をバーチャルウォーキングできる機能も備える。

 「クレヴィア練馬」(総戸数43戸)に初弾導入する。同物件は地上6階建てで、練馬駅から徒歩8分に建設する。間取りは3LDKと4LDK(67~80平方メートル)。2012年4月下旬に竣工する。


公開日: 2011年9月15日