野村不動産/「プラウドタワー武蔵浦和マークス」1期210戸即日完売


 野村不動産は9月22日、さいたま市で開発中の分譲マンション「プラウドタワー武蔵浦和マークス」(総戸数309戸、分譲280戸)の1期発売210戸が即日完売したと発表した。地上28階建ての制振タワーマンション。JR線の武蔵浦和駅前で、UR都市再生機構が手掛ける再開発事業エリア内。

 販売価格は2950万円~7650万円で、中心が4900万円台だった。1期発売で買い求めた層の属性は、平均年齢42.3歳、地元需要が約60%だった。


公開日: 2011年9月22日