伊藤忠都市開発/「クレヴィア練馬」モデルルーム一般オープン


 伊藤忠都市開発はこのほど、開発中の分譲マンション「クレヴィア練馬」(総戸数43戸)のモデルルームを一般オープンした。分譲マンション供給が少ない西武線の練馬駅から徒歩6分に位置し、地下鉄大江戸線の練馬駅も徒歩8分圏。区役所を中心とした公共エリアと駅前の商業エリアが近接した生活利便性の高さをアピールする。

 住宅プランは南向き中心。70平方メートルの3LDKを基本に全20タイプの間取りを用意した。すべてにウォークインクローゼットやリネン庫、トイレ上吊り戸棚を配する。一部住戸を除いて幅1800ミリのワイド下足入れを採用する。

 大手健康器具のタニタと東京ガスの3社で心身の健康維持を考えて共同開発した新サービスも導入する。健康器具で簡単に日々の健康管理がチェックできるほか、ミストサウナや便利機能を備えたピピッとコンロを備えるサービス。

 規模は地上6階建て。間取りは3LDKと4LDK(67~80平方メートル)。2012年4月下旬に竣工する。


公開日: 2011年9月27日