「賃貸住宅標準契約書」改定案、原状回復ガイドラインに対応/国土交通省


 国土交通省は「賃貸住宅標準契約書」を改定する。改定案には、反社会的勢力の排除といった内容を盛り込んだほか、明け渡し時の原状回復の内容を明確にして、トラブルの未然防止を防ぐ。11年8月に改定した「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」の内容を盛り込むことで、ガイドラインの普及を促す狙いもある。改定案は公表して、一般からの意見を公募。2月にも新しい賃貸住宅標準契約書を公表する。


公開日: 2011年12月20日