三井不動産/横浜三井ビルに鉄道模型博物館の来夏オープン


 三井不動産は、みなとみらい21地区で開発中の「横浜三井ビルディング」(12年2月末竣工)の文化交流施設である鉄道模型博物館の名称を「原鉄道模型博物館」に決めた。来年夏にオープンする。2階部分の延べ1700平方メートルのうち1200平方メートルを展示に使う。2つの鉄道ジオラマと三つの展示室で構成する。総収蔵車両は約2500台。著名な鉄道模型製作・収集家の原信太郎氏の協力を得て約1000両を展示する。


公開日: 2011年12月22日