東急リバブル/1棟単位の賃料保証&賃貸運営サービス


 東急リバブルはこのほど、1棟賃貸マンションを建設するオーナー向けに「短期保証付運営代行プラン」の提供を始めた。東京23区とその周辺が対象。5年間の契約を原則として建物竣工から1年間は、リバブルが賃料を保証する。オーナーは、空室の有無にかかわらず一定の賃料収入が保証されているため、竣工初期から安定稼働に軌道に乗るまでのリスクが゜軽減できる。1年経過後は、オーナーに変わり、1棟単位で募集から運営管理まで賃貸業務にかかわる一連の業務を引き受ける。既存サービス「サブリースプラン」と「運営代行プラン」双方のメリットを生かしたサービス。


公開日: 2013年12月11日