2014年度与党税制改正大綱決まる、中古・リフォーム市場を支援


 政府・与党の14年度税制改正大綱がまとまった。住宅・不動産関連では、中古住宅の買取再販に関する減税制度を新たに創設するほか、法改正を前提に老朽化マンションの建て替え・売却を促したり、都市の集約化を実現するための各種特例をつくる。また、国家戦略特区の推進、不動産投資市場の活性化に向けた税制の優遇・見直しを行う。新築住宅の固定資産税優遇をはじめ、各種の特例措置の延長も決まった。


公開日: 2013年12月13日