小田急不/不動産売買、買取保証をベースに納税サービスなど新投入


 小田急不動産は、売買仲介向けに「買取保証制度」「つなぎサポート」「納税サポート」の3つのサービスを新たに投入した。買取保証は、住み換えを希望する消費者が所有する不動産の売却活動を支援しながら一定期間内に売却できなかった場合に事前提示した金額で同社が買い取る。保証期間は1年間。

 つなぎサポートでは物件売却が成立するまでの間の買い換え資金を一時的に融資する。納税サポートは、2015年1月の相続税率の改正に備えたもので、相続税納税のために不動産を売却中に納税期限の到来した場合、納税資金を一時的に融資する。

 住み換えや相続に伴う消費者の不安解消と物件流通の活性化を目指し、小田急沿線の16店舗提供する。


公開日: 2014年1月8日